K & M Analog Designs社は1999年、ビル・クリナードとジョー・ムロガノスキーの両氏によって設立されました。両氏は音楽、サウンド、電子技術において長い経験を持っています。 彼らの共同作業は現存のギターアンプで最高の音質を創りだしたいという情熱によって駆り立てられ、過去60年間における多くのすばらしいギターアンプを聴き、プレイをし、そして内部をいろいろ試すことから始まりました。

 

Joe Mloganoskiは40年以上ギターをプレイしています。18歳のとき彼は、地元で公演する時は週7日、1日も休まず昼間の正規の仕事をこなしたこともありました。。彼の音への探究はボストン・エリア・クラブ・シーンにおいて始まりました。西海岸に移った後も彼はその捉えがたい素晴らしいギターサウンドを探し続け、様々なバンドで音楽を演奏し続けました。彼は、音楽、ギターおよびチューブ・アンプに対する彼の真実の情熱がビルと彼をチームヘ導く前に、13年間自分の電子修理ビジネスに携わり、エレクトロニクスを深く徹底的に調べました。Bill Krinardは過去40年間チューブ・アンプ技術に関係しました。この時の間、彼はハイファイのチューブ・アンプを設計し、既存のギター・アンプの内部を調べ改造などに無数の時間を費やしました。。さらに、ビルは、多くのアンプビルダーによってコピーされたギター・アンプのいくつかの新しく革新的な回路なども適用しました。かれの広範囲にわたる技術構築の知識や音に関した広大な秘策は抜きん出て優れています。すでにその地域では真空管アンプの教祖的存在として知られています。その後経営は PRIMIER BUILDERS GUILD に移りましたがビル・クリナードとジョー・ムロガノスキーの両氏はしばらくコンサルタントとして残り当初の基本的な技術ポリシーは脈々と受け継がれ現在に至っております。

 

The History of the Name

私たちの会社の名前は"K&M"です。創立当初最初の10台は"K&M Analog Designs"という名前(モデル名やナンバーもなく)でした。そのころカリフォフォルニアのTwo Rockという地名の近くでアンプを製造しておりその"Two-Rock"という名が魅力的だと考えました。 そして運命的にTwo-Rock.comというブランドネームに取り入られました。後のアンプには全て"Two-Rock"という名前になっていますがまれにある特注仕様のアンプやBill KrinardまたはJoe Mloganoskiがアーティストに開発して造ったアンプなどの為に"K&M"も名前も残そうと決めました。事態はあの9月11日の事件までは順調でしたがその後ビジネスは事実上停止状態となりました。その時私達はSteve Kimockの50wのDumbleアンプのサウンドを再現すべくそのアンプを作り上げ彼から完璧であると伝えられた後数台を造り上げました。その数台は10台となり、そのアンプは"K&M Custom"と名付けられました。当初、私達はこの"K&M Custom"はTwo-Rockの販売網にのせるつもりはなく単に米国での9.11の衝撃間、数人のアーティストや友人等のために造りました。結局その名前は広がりディーラーも売ることを望みました。このように私達は"K&M" の名前を適所に残してきました。その後経済が順調になりこの"K&M Custom" はリバーブ回路を搭載し"Two-Rock Custom Reverb"となりました。 今日現在"K&M Analog Designs. LLC”.は Two-Rockアンプ、Clear Cable, K&M Custom Shop ,Krinard Customアンプなどのブランドの元の会社となっておりその後経営は PRIMIER BUILDERS GUILD に移りましたがその技術は確実に継承され新しく素晴らしいアンプが開発され続けております。